薬剤師の仕事内容

新人薬剤師はみんな悩む?あるある5選!

新人として仕事を始めてみて、学生時代には想像もできなかった悩みに不安を感じていませんか?

「せっかく薬剤師になれたのに、自分だけこんなに悩んでいるのでは」と憂うつに感じているかもしれません。

しかし、新人で悩みを抱えているのはあなただけではありません。

今回は、そんな薬剤師になりたての新人のうちに誰もが悩む事をまとめてみました。

悩んでいるのはあなただけではない、みんな同じなんだから頑張ろうと感じてもらえたら幸いです。

あるある①国家試験終了後、遊びすぎて色々忘れる

薬学生にとって国家試験は人生で一番険しい山です。

長い期間に渡りひたすら勉強、不安に駆られ更に勉強、勉強漬けの日々です。

そんな生活が終わったのですから、就職までの1ヶ月間は皆さん羽を伸ばして遊びまくったのではないのでしょうか。

そうして過ごした後、4月に仕事開始。

びっくりするぐらい知識が抜けています。

薬の名前を聞いても薬理作用がすぐに出てこない自分に絶望するでしょう。

ただ、1ヶ月遊び続けた自分を後悔してはいけません。

仕事が始まってしまうと長期の休みを取るのは難しくなるからです。

遊んだ1ヶ月間はエネルギーチャージの時間だったんだとポジティブに捉えて、新社会人生活を過ごしてください。

知識はお気に入りの参考書や教科書は捨てずにとっておいて、仕事で分からないことがあった時に見返すと良いでしょう。

転職を考えるならまず登録したい薬剤師求人サイト4選


登録・利用はいずれも無料です。

マイナビ薬剤師

・「薬剤師転職エージェントご利用者満足度No.1」
・転職者と「会う」ことを大事にしている
日本全国に拠点を置き、転職希望者とは基本的に対面での面談を実施
・一人あたり平均紹介求人数19.5件と、豊富な選択肢を提示

薬キャリエージェント

・薬剤師登録者数No.1、年間20,000人以上の薬剤師が転職活動に利用
コンサルタント満足度95%
・医療業界に特化してきた専門性の高さ
・希望に合った求人を最短即日で最大10件紹介してくれるといった迅速な対応
派遣にも力を入れており福利厚生も充実

ファルマスタッフ

直接1人1人と直接顔を合わせて話を聞きサポート
・求人紹介先からも高い満足度により信頼関係を築いている
・薬剤師の転職成功率90%超の実績
・日本調剤株式会社の教育ノウハウを活かしたスキルアップ・キャリアアップ

リクナビ薬剤師

・年間100万人以上の転職を支援するリクルートグループが運営
・非公開求人には他では見つからない求人多数
・ほかのサイトに比べて大手企業の求人数が多いらしい
最短3日で転職が実現するスピーディーさ

あるある②気軽に話せる人が近くにいない

学生時代は学校に行けば、気心知れた同い年の友人がいましたよね。

どんなに小さな悩みや勉強で分からないことなど気軽に話せたでしょう。

今の環境はいかがですか?

忙しそうにしている先輩、なんだか取っつきにくい上司、嫌味ったらしいお局薬剤師。

新しい環境での悩みや、仕事で分からない事はたくさんあるはずです。

しかし、気軽に話せる人は近くにおらず、悶々としているのではないでしょうか。

そもそも先輩や上司に対しては、年上というだけで壁を作ってしまうものです。

その上、新人で出来ることも少なく、教えてもらうのに相手の時間を取らせてしまうと思うと一層気を遣ってしまいますよね。

ですが、考えてみてください。

今は立派に仕事をこなしている先輩達も、みんな始めは新人だったのです。

今のあなたと同じように、慣れない環境の中、同じようなことで悩んでいたのです。

同じ道を通ってきた先輩達は、新人の気持ち、仕事でつまずく所が分かるはずです。

そんな先輩達は「新人だし分からないだろう、教えた方がいいな」という感情が少なからずあります。

ですから、何でも聞いてしまいましょう。

新人の今のうちが何でも聞けるタイミング、分からないことを聞くのは1日でも早い方が良いです。

先輩達は「まだ入って日が浅いから」と快く教えられます。

そして、あなたは悶々とする時間が減ります。

先輩も、かわいい後輩に頼られる事に悪い気はしないですよ!

「新人」というでっかい肩書きを引っ提げて、堂々としていましょう!

あるある③薬の商品名が分からない

薬剤師になりたての時は、薬の一般名と商品名が結びつかず困惑しますよね。

大学で学んだ一般名は名前から薬の作用を予想できますが、知らない商品名を言われたときは何の薬かも想像できないこともあります。

最近は一般名処方が主流になってきて、調剤でのストレスは減りつつあります。

ですが、患者さんやベテラン薬剤師、医師は日常会話で商品名を出してきますから、覚えるに越したことはないのかもしれません。

ちなみに、それぞれの薬のインタビューフォームを見ると、商品名の由来が書いてあるものもあります。

一見関係のなさそうな商品名でも、ダジャレのような付け方をしてる薬もあれば、開発者の強い思いが込められている名前があったりと、ユーモアがあって面白いですよ。

興味があったら、ぜひ見てみてください。

あるある④調剤ミスの多さに絶望する

処方箋の記載通りに薬を集める。

簡単なように見えて、意外と難しいものです。

薬の名前も似ているものがあり、数を数えるのも焦っていると間違えやすいです。

錠剤シートも10錠のものが多いですが、1シート14錠だったり21錠だったり、油断していると12錠のものだったなんてこともあります。

はたまた錠剤かと思いきやカプセル剤だったなんてこともあるでしょう。

初めはミスが多く落ち込むかもしれませんが、次第と少なくなってくるものです。

薬を集め終わったら薬名と規格、錠数を心の中で復唱するなど、マイルールを作るのもおすすめですよ。

人間たるもの、ミスを0にするのは難しいです。

慣れてきたと思っても、常に「自分は間違えているかもしれない」と思い気をつけていきたいものです。

あるある⑤服薬指導で言葉に詰まる

ある程度、調剤業務に慣れてくると服薬指導を任されるようになるかと思います。

しかし、大学で学ぶ薬理作用や副作用を実際に患者さんへ説明するのは難しいところがあります。

専門用語を噛み砕いた言葉に上手く変換できなかったりしますよね。

それに加え患者さんから予想外な質問をされ回答に困ってしまうこともあるでしょう。

先輩薬剤師の服薬指導を見ていると自分がここまでの事をできるようになるのか、不安になることもあるかと思います。

やはり服薬指導には慣れるのが一番なのかもしれません。

できれば積極的に服薬指導に取り組み、分からないことは新人のうちに調べたり先輩に聞いたりして解決していきましょう。

自分の中でも、普段からよく出る薬は説明のシュミレーションしてみると良いでしょう。

新米薬剤師に送る!現役薬剤師が教える服薬指導のススメ

患者さんに寄り添う質の高い薬剤師の服薬指導をする3つのポイント

まとめ

以上、新人薬剤師あるあるでした。

悩んでいるのはあなただけではありません。

先輩も上司も皆、新人の頃は同じことで悩み、成長していきました。

薬剤師は資格取得がゴールではありません。

まだ新人のあなたはスタートラインに立ったばかりです。

一つ一つの悩みにも程よく向き合いながら、薬剤師としてレベルアップしていきましょう!

激動する薬剤師の世界で悔いのない転職をするなら求人サイトを活用しよう

大きな薬価改定や「対物業務から対人業務へ」という方針の変化など、薬剤師の環境は大きな変化を強いられています。

その変化によって、適応できず勤務先が廃業してしまった、仕事が激務になったなどの話も聞いたりします。

かつては売り手市場と言われた薬剤師の転職も、その変化の影響を受けないわけがありません。

そんな中で、後悔のない転職活動をするためには、自分が企業にとってどう映るのかという客観的な視点や、企業の表には出てきにくい情報などもしっかり吟味したうえで慎重に転職活動をすすめていく必要があるでしょう。

それらの大きな助けとなってくれるのが薬剤師専門の求人サイトです。

ここでは4つお伝えするので、転職を考えるなら、ぜひ登録してみてください。

登録・利用はいずれも無料です。

マイナビ薬剤師

「薬剤師転職エージェントご利用者満足度No.1」と評価されたマイナビ薬剤師。その理由は、「会う」ことで、あなたが仕事に対して何を求めているか、その希望を実現するため手伝うできることは何かを明確にできると考えていること。

そのため、日本全国に拠点を置き、転職希望者とは基本的に対面での面談を実施しています。

さらに、人それぞれの転職理由を丁寧な対応の中で「本当の気持ち」を汲み取り、一人あたり平均紹介求人数19.5件と、豊富な選択肢を提示してくれます。

はじめての転職なら、丁寧なフォローで不安を解消しつつ転職活動をすすめられるので、登録をおすすめします。

登録・利用は無料です。

マイナビ薬剤師を詳しく

薬キャリエージェント


薬剤師登録者数No.1にもなり、年間20,000人以上の薬剤師が転職活動に利用する薬キャリエージェント。

コンサルタント満足度95%を誇り、医療業界に特化してきた専門性の高さと希望に合った求人を最短即日で最大10件紹介してくれるといった迅速な対応が特徴です。

求人情報の裏側も徹底調査し、表には出てこない「なぜ年収が高いのか?」「有給はきちんと取得できているか?」など、きちんと納得した上で仕事を探すことができます。

また、正社員やパートのみならず、派遣にも力を入れており、融通の利きやすい働き方をすることもできますし、派遣といえども福利厚生も充実しています。

全国多数の非公開・好条件求人を保有していますし、登録・利用は無料でできるので、転職を考えたなら、いろんな可能性を見るためにまずは登録しておきたいサイトです。

薬キャリエージェントを詳しく

ファルマスタッフ
ファルマスタッフ-薬剤師の転職派遣支援サービス

「お会いする姿勢」を大切に、できる限り直接1人1人と直接顔を合わせて話を聞き、サポートしてくれるファルマスタッフ。

その姿勢は、求人紹介先にも向けられているようで、高い満足度により信頼関係を築いています

おかげで、薬剤師の転職成功率はなんと90%超の実績。

転職活動を丁寧にサポートしてくれるだけでなく、グループ企業である大手薬局チェーン・日本調剤株式会社の教育ノウハウを活かし、スキルアップ・キャリアアップの機会が得られるのも大きな特徴。

転職の機会にステップアップしていきたいと考えるならぜひ登録したいサイトです。

もちろん、登録・利用は無料です。

ファルマスタッフを詳しく

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は、年間100万人以上の転職を支援するリクルートグループが運営する薬剤師専門サービスです。

リクルートならではのネットワークは強いようで、非公開求人にはリクルートグループでしか見つからない求人も多数あります。

ほかのサイトに比べて大手企業の求人数が多いともいわれています。これまで培った人材紹介サービスとしてのノウハウがあるからこその、最短3日で転職が実現するスピーディーさも魅力です。

転職活動になかなか時間が割けなくても、「薬剤師は忙しい」ことを前提に、面談の日程調整や合否連絡、退職手続きの方法など、転職の際に発生する連絡業務、事務手続きなどをしっかりとサポートしてくれます。大手企業に転職したい、良い条件のところに転職したいなら登録しておきたいですね。

登録・利用は無料です。

リクナビ薬剤師を詳しく

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)